背中の正しい鍛え方

未分類

こんにちは!福岡市東区香椎照葉のパーソナルトレーニングジム、IDLトレーナーの浪崎です♪

背筋は広背筋・僧帽筋・脊柱起立筋などからなる筋肉です。
これらを鍛えていくことで基礎代謝が上がり姿勢がよくなり腰痛の予防なども期待できます。
大筋群なのでダイエットにはもってこいですね(^^)

しかし、トレーニングをしている方の中で正しく鍛えられている方はどのぐらいいるでしょうか?

今回はラットプルダウンを紹介します。

ラットプルダウンとは、肩関節の内転に寄与する大円筋と広背筋や僧帽筋や三角筋などを鍛えられるトレーニングです!

①肩幅の1.5倍ほどの位置で順手で握る(親指を上にして指で引っ掛ける形にするとベター)
②背中を反らし鎖骨に向かってバーを下ろす
③肩甲骨をしっかり寄せる
④ゆっくり元の位置に戻す

ポイントは
腕ではなく肩甲骨で引く意識で行うことです。
また、元のポジションに戻す際にウエイトを完全に下ろしたり肘が伸びきってしまうと筋肉が休憩してしまうので
肘がやや曲がった状態を保ちましょう♪

女性の方でも安全に行うことができるのでぜひやってみてください!

福岡市東区香椎照葉3-4-5
I.C.メディカルビル3F
tel:092-410-8814
営業時間:10:00~21:00
無料駐車場有

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧